読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

改めてカテゴリーを考えてみる

※操作ミスで下書きが公開されてしまっていました。スターをつけてくださった方々申し訳ありません!  
 
 
工務店も無事決まったということで、そろそろカテゴリを変えようと思います。
注文住宅カテは今のままでいいとして、もう一段階絞りたい。んですよ。
 
となると、「工務店」か「建築設計事務所」になるんですけど、どっちがいいのかしら問題がありまして。
 
 
建築家と一緒に家づくりしている、というものの、あくまでも主体は工務店です。
細かいおさまりや建具や設備など、油断するとすぐN社仕様が顔を出します。
S先生に個人で依頼するお客さんと同じようなキメ細やかな扱いは無理なんじゃないかなあと思っていました。
 
ずっと減額調整でやんややんやしてたんですけど、S先生はどちらかと言うと控えめ(いやキャラは全然控えめじゃないんですけど)にされてて、
その分こっちが色々勉強して工務店さんに色々提案していかねばー!っと意気込んでたんですよ。
 
ただ肝心の減額がグダついてうまくいかなくて、結構ハムさんもイライラしてきた頃(「何の為の打ち合わせか分からん!」ってね)
S先生がとうとうしびれを切らしたのか本気を出して来まして、さくっとまとまったんです。
それ以来、私たちも「あ、S先生にもっと頼ってもいいんだ」と思えるようになりました。
このへんはまた後日詳しく書けたらいいなと思います。
 
 
よく工務店と建築家のコラボでは、建築家が工務店に立場上あまり強く言えない、みたいなことを目にするんですが、 S先生の場合はあまり当てはまらない気がします。
 
結構Wさんに対して言いたい放題なので、先日の打ち合わせでWさんがとうとう 「もうボク心折れそうです…;;」と。
が、がんばれ!まだ折れるな!
 
 
となると、「設計事務所」カテに行っていいのかしら…?
家づくり前、最も読み込んだのは軒並み「設計事務所」カテの先輩たちだったんですよね。
 
お名前出させていただきますと(順不同)
 
casagarageさま
ネコと建築の日記さま
有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまでさま
建築家とつくる家さま
地方在住 設計事務所と地味な家を造るさま
羊飼いたちの休日さま
インテリアブログ | 22webさま
 
などなど…
 
皆さま読み応えのある素晴らしいブログばかりです。
もちろん家の方もこだわりと信念の詰まったそれはそれは素敵にかっこいい家ばかりです。
 
 
つまりその、すごく憧れのカテだったりします。
でもそっちに行きます。多分。
 
 
まだバナー用意してないから、また後で。
 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
↓クリックしていただけると俄然やる気が出ます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)どきどき