読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

嵐を呼ぶ土地決済

本日午前休をとって融資実行及び土地決済を済ませて来ました!

昨日の記事で金消直前と書きましたが、恥ずかしながら金消契約=融資実行だと用語を勘違いしておりました。
金消契約は先週の段階で済んでいました。記事は修正しておきます。

 
 
これであの土地は我が家のものです。
遂にここまで来ました。

本当に建つんだ…。まだ信じられない思いです。
 
 


 
自宅のある地域は午後から雨ということだったので、午前中は降らなそうだね~と歩いて銀行に向かいました。
 
口座に土地の代金が振り込まれ、即座にT2社さんの口座に振り込みかつ現金を払い出して司法書士の方に手渡し、というのが本日の流れです。

この銀行の場合は土地決済時に全額おりますが、まず土地代が払い出され残りは銀行側で預かるという形になります。預けている間はわずかですが利息もつくみたいです。
 
 
伝票に記入と捺印をする間、天気はどんどん悪くなって行き、銀行側で手続きをする段階では土砂降りで雷鳴が轟いておりました。
 
 
やはりこの契約は呪われているのか…
 
 
中二病的発想で外を眺めていたその時、
 
f:id:glante29:20160908184659j:plain:w400
 
どんがらどーーーーん!!!
 
 
落雷の衝撃と、一瞬消えて点く電灯。
停電…。
 
 
!!
システムは大丈夫か?!!
 
 
一瞬その場の全員がざわっとなりましたが、ちょうど手続きを終えたところでの落雷だったみたいです。
動かなくなった機械もあるとか。

心臓に悪すぎた。
 

それにしてもこんな時に落雷で瞬停とかどんな確率ですか。
 
でも無事だったので、もう逆に幸先がいいと考えることにします。
 
 
 
f:id:glante29:20160908193924j:plain:W400

銀行を出る時には雨はほぼやんで晴れ間が見えていました。
 

さて大仕事を終えたハムさんに労いの言葉をかけつつ
 
@ ´ エ`) 「頑張ってこーね」
 
と決意を新たにしたのですが、返ってきた言葉はなぜか  
 
 
( ・(エ)・)「逃げるなよ」
 
 
 
でした。

 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓お疲れ!とクリックしていただけると俄然やる気が出ます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)雨降って地固まる!  

 

広告を非表示にする