読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

ショールームに行こう!~理想のキッチンを求めて~

キッチン

ぷちっと間が空きました。
   
本当はもうちょっと後で書いた方がいいんですが、先週末に行ったショールームのお話を。
熱の冷めないうちに。
 
 
 
ii型でシンク側フルフラットアイランド、コンロ側壁付けが我が家のキッチンのベースレイアウトです。
このレイアウト、最初は簡単に考えていたのですが、対応できるメーカーは限られている上、対応しても最上位モデルのみだったり特注になったりすることが分かってきました。

ショールームでもこのレイアウトの実物ほぼ見たことないです。
 
その上ガゲナウの食洗機まで入れたいとなると、標準で対応できるのは本当に一握りのモデルのみ。
(キッチンの高さが問題で、ミーレはh85cmで対応可、その他の海外食洗機はh86cm以上必要)
 
私の調べた限り、h87.5cmが標準で選べるのは
LIXIL リシェルSI
TOTO クラッソ
ノーリツ エスタジオ
・サンワカンパニー エレバートEX
ぐらいでしょうか。
 
その他キャビネットの高さを変えられることが確認できたのは
Panasonic リビングステーション Lクラス
・ナスラック 全モデル
です。
ただし有料オプションになります。 そんでこれが法外に高い。

※2016.04.01追記
ナスラックのバゼロは標準で87cmが選べます。

高さが合えばガゲナウがOKかどうかはまた別問題で、交渉次第で入れられそうなのはリシェルと、他ブログさん情報ですがナスラック、問題無く入れられるのはリビングステーションを確認しました。
エレバートEXは標準がガゲナウという異色の存在です。

※エレバートEXはii型対応できないので候補からは外れています。  
 
それでまあ気付くわけです。私の希望を叶えようとすると
めっちゃ高いって。
標準以外のことをしようとするとグンっと値段が跳ね上がりますよね。  
 
 
実際に見積りが手元にあるのは、今現在3社。
 
LIXIL リシェルSI
天板:セラミック
扉材:グレーズグレー
食洗機:Panasonic深型
 
・ナスラック セスパ
天板:ステンレス(バイブレーション)
扉材:メラージュ
食洗機:ミーレ
 
Panasonic リビングステーション(h90cm)
天板:人大(フローズンホワイト)
扉材:T30 ブラック
食洗機:ガゲナウ  
 
減額前提で、あえてトップグレードの天板素材を選んだとはいえプロパーでオール300万オーバー…
しかも各メーカーのフラッグシップモデルなので、値引きもそれほど望めません。
 
吐血しながら何の設備を削るか思案する日々なのです。
 
 
 
それでもひとつ気付くわけです。
もうこれオーダーした方が安いんじゃ…?  
 
 
 
そして出会ってしまったのです。
キッチンハウスのキッチン達に。
 
f:id:glante29:20160330000028j:plain
 
 
長くなったので続きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓応援クリックしていただけると泣いて喜びます。  
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`) ショールームの話を書くはずが。あっれぇ~?