羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

【Web内覧会③】白とグレーと時々グリーン【洗面所】

はあー焼きナスが美味しい季節です♡
新しいコンロ(デリシアグリレ)はグリルが両面焼きになった上タイマーもついているので、ナス入れて放置でいいのが嬉しいです。
ナスの皮って焼いたら香ばしくて焼き栗の香りがしませんか?
ハムさんには共感が得られなかったんですけど。
 
私は徳島出身なので、実家からよくスダチが送られて来ます。
焼きナスにはシンプルに醤油にスダチ。
これが最高。
至福の時です。
 
 
さて昨日の夕食の反芻はこれくらいにして。
 
 
本日は水回り。
和室の隣の洗面所いきまーす。

※今回天気の悪い日に撮ったものが多く、光量が足りず画像が粗いような気がします。
余裕があれば後々差し替えるかもしれません。→一部差し換えました。

 
 

Web内覧会について

内覧会は設計意図と仕様の説明になります。
基本的にポジティブな内容にしたいと思っていますので、失敗点や後悔部分は別記事にてまとめます。
なので「あれ?」と思うところがあってもスルーしてくださいませ。
 
■Web内覧会アーカイブ
 
【Web内覧会①】抜け感とフォーカルポイント【玄関ホール】
【Web内覧会②】シンプルなわびさび【和室】

 
 

第三回は洗面所です

 
間取りはこちらをご覧ください。

straysheep.hatenadiary.jp

 
要望はこちらをご覧ください。(水回り関連一緒くたです)

straysheep.hatenadiary.jp
 
 
ポイント、キーワードは

・1200幅以上のカウンター
・天井までの一枚鏡
・明るく!
・造作収納棚

でございます。
 
 
和室から玄関方向を見た時、洗面所の位置は和室の襖を開けてすぐ前の扉。
f:id:glante29:20170809183553j:plain:w400
 
引き戸は神谷のフルハイトVERTICAイタリアンウォルナットです。
f:id:glante29:20170809181624j:plain:w400

天井から床まである手掛けが特徴です。

f:id:glante29:20170808201457p:plain
E-style VERTICA | product - 神谷コーポレーション

神谷のショールームでハムさんと共に一目ぼれしたドアです。
現行品はバリエーションが増えてCUBEVERTICAとE-styleVERTICAの二種類あるようです。
私たちが選んだ時はE-styleVERTICAにあたるものしかありませんでした。
でもこのカラーが良かったので無問題です。
 
 
 
オープン!
f:id:glante29:20170809183651j:plain:w400

 
一歩中に踏み入れてこちらが全体像。
うん。無印のソフトケースは片づけるべきだったね!

sanitary_0
🄫 Daijirou Okada
 
この時はちょっと照明のせいもあり暖かみのある感じに写っていますが、昼間は実際はもっと青白いイメージです。
 
こんな感じで。(入居前)
f:id:glante29:20170808203001j:plain:w400
 
洗面台はPanasonicのラシスw1300。
メーカーの洗面台の中で最も造作に近い雰囲気にできるものだと思います。
 
洗面台の条件として
・カウンターとボウルが継ぎ目の無い一体型であること
・1200幅以上であること
この二つを満たすものはオーダーで製作しない限りほとんどありませんでした。

もう一つの候補CATALANO Zero(収納ナシ)と最後まで迷いましたが、Wさんのポカによりラシスの方がお手頃になったのでラシスを選択したのでした。
 
 
カウンターはスクエアタイプの有機ガラス系一体型カウンター。
素材はアラウーノと同じ有機ガラス系新素材。
もう一つの側面から水栓が生えてるタイプの人大カウンターの方は、ショールームで見た時なんだか怖かった。何でだろうシンクが大きすぎて?

f:id:glante29:20170809181618j:plain

一段下がったところ、最初どう使えばいいんだろうと思っていたのですが、いざ使ってみると水を流してざっと洗えるのがとても便利です!
f:id:glante29:20170808203355j:plain
 
リアル現状。ハンドソープや歯ブラシ、コップを置いています。
f:id:glante29:20170809181612j:plain
ハミガキ粉の破壊力半端ないな…

この逆さにして置いておけるコップ発明した人は本当に偉いと思う。表彰したい。
f:id:glante29:20170809183939j:plain:w400
私はコップ使わない派、ハムさんは使う派。
気付けばコップの内底がぬるぬるしてて、使わない私が洗う羽目になるのはもう嫌だったのであります。
 
 
水栓金具はラシスオプションでイメージに合うものが無かったので変更。
TOTOのコンテンポラリーシリーズ。
f:id:glante29:20170808203336j:plain
シャワーも無いし、首振りもできないタイプです。
たまーに首振りたくなります。
 
 
タオルハンガーはリラインス。
le bainはお手頃価格でデザインも良いのでおすすめです。  
f:id:glante29:20170808203329j:plain
w400でタオルを折らないでかけられるサイズが良い。
 
 
タイル。名古屋モザイクのマシアを通し目地で。
目地色はINAXスーパークリーンのホワイトとライトグレーを2:1で混ぜたもの。
因縁のタイルです。
f:id:glante29:20170808203732j:plain
これには色々言いたいことがあるのですが…また後日。
 
 
鏡。収納も何も無しの一枚鏡です。
f:id:glante29:20170808203723j:plain
サイズは1,200×1,320。
ちょっと洗面所が広く見える効果もあったり無かったり?
旧居がカウンターから天井までの一枚鏡で、とても高級感があって気に入っていたので、新居でも一枚鏡を選択しました。
ちなみに照明も旧居仕様を採用しました。
全てダウンライトで、中央に電球色、カウンター上に鏡用で温白色×2です。
 
 
カウンター下はオープンです。
f:id:glante29:20170808203714j:plain
管見えても気にしないタイプです。むしろそれがいい。
Pトラップにした方が床の掃除が楽なのは確かかも。
床面積が増えてこれも広く見える効果あり?
 
床はクッションフロアです。 サイザル麻への憧れ→advanボロンまで色々調べ尽くしたのですが。
予算には勝てませぬ。
でも特に不満はありません。
タイル調のクッションフロアは東リがデザイン的には気に入るものが多かったですね。
 
 
収納の方に移ります。

収納の設計はこちら↓
straysheep.hatenadiary.jp

カウンター横の埋込収納はKAWAJUNのもの。
本来埋込タイプのものではないのですが、うまく納めてもらえました。

ここは元々オープン棚の提案だったのですが、とにかくカウンター周りのアイテムは色が氾濫してごちゃごちゃするのは目に見えていたので蓋をしました。
その分収納スペースは減ってしまったものの、
 
ごちゃー(自粛)
f:id:glante29:20170808203707j:plain:w200
 
すっきり!
f:id:glante29:20170808203701j:plain:w200

すっきりさは段違いなので、扉ありで大正解です。
 
 
さらにその隣には造作の収納棚があります。
 
オープン可動棚にはバスタオルとフェイスタオルを。
皆大好きSCOPEさんのハウスタオルです。
 

グレーの全カラーを混ぜて使っています。
グレーが発売されてすぐの特別価格になっていた時に買い集めました。
 
f:id:glante29:20170808203939j:plain:w400
 
Twiggy柄は目立つので他カラーの半数で良かったと思いました。
元々ふわふわタイプのタオルではないのですが、ちょっとボリューム不足なので今のものが切れたら柔軟剤を変えようかと思います。
 
足元は洗濯カゴ置き場です。
脱いだものはポンポンこちらに入れてくださいな。
f:id:glante29:20170809181558j:plain:w400
カゴはフレディレック。
このスペースはこのカゴのサイズに合わせて設計してもらったんですけど、余裕ゼロのぎゅうぎゅうです。


 
 
その隣には各種ストックと、下着、着替え類の入ったキャビネットが入っている扉つきの収納。

オープン!(入居前)
f:id:glante29:20170808203926j:plain:w400
 
現状…はどうですか。見たいですか。生活感あふれてますけど。
ただラベリングしたり美麗収納をしたいわけじゃないので、私の限界はこんなもんよ、ということで。
f:id:glante29:20170808203919j:plain:w200
モノクロ&縮小してダメージを最小限に。
私にしては頑張った方です。むしろ褒めてあげたいくらいです。
でも写真に撮ると思った以上にごちゃごちゃしてますね。もうちょっと頑張ってもいいかも。
 
ハイサイドライトの窓はこれは実は内倒しなのです。
好きなんですよね。内倒し窓って。でも最近あまり見ませんよね。ドレーキップはまたちょっと違いますしね。
f:id:glante29:20170808203911j:plain
APW330には内倒し窓のラインナップが無く、ここだけAPW410なのです。
外側アルミの半樹脂タイプです。
洗面所なのに…とは思いましたが引き違いにしても辷り出しにしても手が届かないし、チェーンがぶら下がるのは嫌だし、ということで決行しました。
これを開ける時は、付属のフックのついた長い棒で開けます。ちょっと楽しいです。
 
 
最後にタイトルに入り、ちょいちょい写り込んでいるグリーンをご紹介。
f:id:glante29:20170809181712j:plain

こちらはフェイクグリーンです。
万が一落ちた時に土まみれになりたくないのと、日々の水遣りが面倒な場所だからです。
適当な缶にぶっこんでますが、見栄えが悪かったのでUASHMAMAのペーパーバッグでカバー。


 
 
洗面所はこんな感じです!
 
清潔感のある空間にしたくて、極力色は排除してみました。
水回りは生活感の出やすいところです。
出しておくものは厳選し、統一感の無いものは扉の中へ。
 
来客がほぼ使うところなので、なるべくパブリックなイメージで…と計画しましたがなかなか難しいですね。
 

また一見何も不具合は無いように見えますが、この洗面所は家中で最もWさんの呪いが重いところです。
内覧会後、そのへんについて書いていくのは個人的には楽しみにしています(笑)
 
 
 

仕様


カウンター:ラシス(Panasonic
水栓:TLCF31E1(TOTO
埋込収納::DD-30-SS(KAWAJUN)
タオル掛け:R9103(リラインス)
タイル:マシア EK-H3000(名古屋モザイク)
収納:造作
鏡:造作
クッションフロア:CF9262(東リ)
鏡用照明:DDL-8789AW(DAIKO)
照明:DDL-5102YW(DAIKO)
サッシ:APW410(YKK AP
スイッチ:NK serie,NKP(JIMBO)


 
 

次回予告

 
次はトイレかな。

 

 

 
長々とお付き合いいただきありがとうございました!  
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
洗面所イイネ!とクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます
 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます
 
@ ´ エ`)本当はトイレ記事にする予定でしたが焼きナスのこと書き出しちゃったんであんまりだな、と