読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

【間取り】ユーティリティ:トイレ編 こだわりがあるような無いような

水回り 間取り

棟梁のクセがすごい。

意外と若くてまだアラフォーでした。
絶対の自信を持ちながらも謙虚で、施主ファーストの姿勢がとても頼もしいです。
とにかく疑問は「自分に聞いて!」「モヤモヤを抱えたままいて欲しくないし自分も説明したい!」S先生に対しても「もっとぶつかってきて!」
熱い。熱すぎるぜヒゲメン棟梁。

作業着がめっちゃオシャレなんですよー。デニムの上下の誂えで胸に会社名が入っています。
 
こういう感じです↓動きづらそうに見えますがストレッチ素材なので、とても快適だそうです。

 
棟梁の口グセがあるんですけど、同じ言葉でも色んな言い方で感情表現するのが面白くて。
今我が家では棟梁の口グセを真似るのが静かなブームとなっています。
 
 
 
さて、本日の間取りはトイレです。

今までの間取り記事こちら↓

玄関
キッチン&ダイニング
パントリー
リビングその1
リビングその2
和室
洗面所
浴室
 
 

間取り

おなじみの間取りをドン。
f:id:glante29:20161116200608j:plain

やっぱり奥行きが深いです。

( ´(エ)`)「あと1歩が届かなかったらどうしよう」
@ ´ エ`) 「大人なのだから」
すみませんすみません。

カウンターが幅260mmくらいで、奥に高さ1100mmほどの縦辷り窓が来ます。
手前には手洗器と、カウンター下に配管隠し兼収納があります。

ペーパーホルダーはカウンターの下。
リモコンは多分向かって右につくと思います。

コンセントの位置は数々のブログで勉強した成果を発揮して、できるだけトイレ本体に近づけてもらいました。
 
 

トイレはアラウーノSⅡ

PanasonicアラウーノSⅡです。
何故これかというと、工務店さんが一番安く仕入れられるタンクレスのトイレだったからです。

なんでもよかった…が本音です。
義実家のトイレが昨年リフォームしてこれになったので使用経験があり、特に不満も無かったので不採用にする理由がありませんでした。
あ、ネオレストは少し座面が小さかったかもしれません。

掃除がかなりやりやすくなったので、それはとてもありがたいです。

こんな感じでトイレ本体には情熱が無くてすみません。
 
 

カウンター2転3転

カウンターの材質はなかなか決まりませんでした。

初めの見積りにはゴム集成材が入っておりましたが、私もS先生も「ちょっと違うよね」と。
そもそも水回りに木は使いたくないのであります。
その後メラミンポストフォームが見積られましたが、ポストフォームはまあまあいいお値段がします。  
 
トイレ本体にあまり情熱は無いものの、この小さな空間をどうコストパフォーマンス良くコーディネートするかには興味がありました。
どうにか素敵に見せたいなあ、と思って色々ネットの海を徘徊していたところ、積層の美しいカウンターを見つけました。

f:id:glante29:20161116204656j:plain:w400
「構造用合板の積層が美しいコンパクトな洗面化粧台」 - のりすけさんの洗面室の洗面台 - イエナカ手帖

トップにはメラミン化粧板、合板部分にも塗装をして上品に仕上げています。

これなら材料費も抑えられて、いい感じなのでは?と早速Wさんに見積もってもらいました。
果たして見事減額になりましたが、しばらくして「やっぱりこれ全然うちのイメージと合わないわ」と思い直してボツにしました。
Wさんの苦労が垣間見えたかと思います。

本来私が考えていた家なら合ったかもしれませんが、ハムさんの好みに大分染まっていた我が家にはすでに似合わなくなっていたのです。
 
 
しばらく放置していたある日、突如「ええやん」となったのがPanasonicの耐水インテリアカウンター。

シートではなく無垢のアカシア集成材ですが、Panaの商品なので耐水加工に関しては問題ないでしょう。
オーダーで水栓の穴あけや形状の加工でき、角のアールも調整可能です。
それでいてお値段はお手頃だったのでめでたく採用となりました。

アカシアは木目の色と表情が力強く豊かなので、どこかでポイントとして使いたいなとは考えていました。
色味は「ダーク」を選択したので、より陰影が出て面白くなるといいなと思います。
 
 

鏡探しの旅

鏡はストラップ付きにする予定です。
f:id:glante29:20161117211721j:plain:w300
http://wear.jp/item/10908580/
 
TIMELESS COMFORTのものが素敵だなあと思っていたのですが、気づくと店頭からもオンラインショップからも無くなっていました!
あの時買っていれば…
 
 
f:id:glante29:20161117212050j:plain:w400
HAY
HAYのストラップミラー
シンプル。
 
f:id:glante29:20161117212313j:plain:w200
ROPE | COLLECTION | NORRMADE
NORRMADEのROPE
これはシリコンぽくてちょっと苦手な感じでした。
 
f:id:glante29:20161117212933p:plain:w300
Adnet Circulaire S, Black | GUBI
GUBIのADNET CIRCULAIRE
かなり素敵すぎますが、お値段も素敵すぎます。 
 
 
現実的にはHAYがベストかも?
しかしもうちょっとヴィンテージ感が欲しいのでもう少し探します。
 
一応minneやCreema、海外のEtsyなどのハンドメイドマーケットも覗いてみましたがしっくり来るものはないor自分でDIYしてね系ばかり。
DIYは…最後の手段です。
 
 
この鏡の上に照明が来て、見た目的には照明にこの鏡のストラップをかける、みたいにします。(実際には照明に荷重をかけませんよ!)
照明はもう決まっているので、照明の記事の時に発表したいと思います。
無駄に勿体ぶる。

 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓今日も長いね!とクリックしていただけるとやる気が出ます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)細工は流々仕上げをごろうじろ。