読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

【間取り】ユーティリティ:浴室編 メーカー選びの勝者は?!

間取り 水回り

本日は浴室についてです。

我が家の浴室はユニットバスです。
メーカー選びの紆余曲折があり、最終的にTOTOのサザナかPanasonicのオフローラ、からのFZのどちらにするかで悩んでいました。
好きなのはサザナ、金額的にはFZ(その差、実に30万!)

私たちは結局どちらを選んだのか?!

straysheep.hatenadiary.jp
straysheep.hatenadiary.jp
 
 
今までの間取り記事こちら↓です。

玄関
キッチン&ダイニング
パントリー
リビングその1
リビングその2
和室
洗面所
 

間取り

メーカー発表の前にいつも通りの間取り図を。
f:id:glante29:20161114191649j:plain

1618の1.25坪タイプです。
天井つけの幅広の窓をつけました。

外に素敵な景色が見えるわけでもないので、私は換気さえできれば小さい窓でかまいませんでした。
ところがハムさんは湯船近くにできるだけ大きな窓をつけたかった模様(またしても実家の影響)。
 
@ ´ エ`) 「寒いからヤダ」
( ´ (エ)`)「今時そんな寒くならんよ」←果たしてそうだろうか?!
@ ´ エ`) 「隣家から見えるのヤダ」
( ´ (エ)`)「ぐぬぅ」

ブラインドも何もつける気がなかった(掃除大変)ので、立ち上がっても体の見えない天井まで窓をあげてもらいました。
私が明るい洗面所に憧れるように、ハムさんは明るい浴室にしたかったみたいなので、せめて幅は浴室いっぱいとることにしてお互い納得の形となりました。
 
 

メーカー

いよいよ発表です。
 
 
勝者サザナ!
 
 
金額的にFZにしようとハムさんはしていましたが、サザナに未練があるのはバレバレだったので「本当にいいの?」とずっと言っていたのです。
 
決定打となったのは浴槽のゆとりでした。

クマであるところのハムさん、お尻の大きな女の子であるところの私にはFZ(及びオフローラ)の浴槽は、どうしても窮屈に感じてしまっていたのです。

毎日入るところだから、とやはり気に入っていたサザナに土壇場で決めました!

よく「買う理由が金額ならやめとけ、買わない理由が金額なら買っとけ」って言うじゃないですか。
まさにそれですよね。
家づくりで全部に対しその考えでやってたら破滅しますけどね。
 
   

黒い浴槽じゃない?

再びTOTOショールームに赴き模型をカチャカチャ。
最終決定がこちら。
f:id:glante29:20161114191300j:plain:w400
 
そうです。黒い浴槽をやめました。カウンターも。
「今はかっこいいけど…」と心を変えたようです。

掃除が少し楽になったので、私としては内心ほっといたしました。
ただし、白はどうしても嫌なんだそうでグレーの浴槽に。(分かりづらいですがグレーです)
結局グレーも人大浴槽にしかないので大幅ではないものの、窓枠や扉を白に変更できたのでわずかですが減額になりました。
 
 
よく建築家物件では、ユニットバスを浴槽白、アクセントパネルは無し、鏡もカウンターも無しにされる方がいらっしゃいますよね。
在来工法とまではいきませんが、シンプルで素敵なので私もしたいなあと思っていたのですが、絶対ハムさんは嫌がるだろうなとも思っていました。

@ ´ エ`) 「あのさアクセントパネルなくさない?(恐る恐る)」
( ´ (エ)`)「なんで?」
@ ´ エ`) 「んーなんか柄が一面だけあるのっておかしくないかな?いかにもユニットバスっていうか…」
( ´ (エ)`)「ええー!何もない方がユニットバスっぽいよ!」
@ ´ エ`) 「???」

あ、アレか。
f:id:glante29:20161114201014j:plain:w200
1Rのユニットバスのイメージね。

「ユニットバス」というものの認識が違うのでこれは平行線だと思ったのと、そもそも浴室はハムさん担当なのであっさり引き下がりました。
 
 
ちなみにアクセント以外のパネルはデフォルトのプリエホワイト(光沢あり、うっすらボーダーあり)からベーシスホワイト(マット、無地)には変更しましたが、アクセントパネルがあるなら変えなくてもよかったかな?と思ったり。

カウンターは気に入っていたのと、外すと水栓の種類が変わるので残しました。
鏡は直前までお互い「無くてもいいよね~」で合意していたのに、いざとなると「無いと落ち着かないかも…」とひよってしまい、こちらも残しました。

水アカとの戦いが始まりますが、我々人類には「茂木和哉」がある!
ので何とかなるでしょう。


 
 

現場はこんな感じです

先週末、現場での配線打ち合わせの際、ちょうどユニットバスの設置だったので1日中見えてラッキーでした!
f:id:glante29:20161114202613j:plain:w400

床がダークグレーなので、養生が外れたらまた印象が変わると思います。
棟梁が「ほっカラリ床いいなあ~」って言っていました。

一つ悔やまれるのがリモコンの位置です。
面の間違いは無かったのですが、細かい位置まで指定していなくて失敗しました。
気づいた時にはすでに穴が開いていたので思わず「ああ~!」と声を出してしまい、設備屋さんを「えっえっ」とビクビクさせてしまいました。

詳細はweb内覧会で?!

 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓サザナ(もしくは茂木和哉)いいよね!とクリックしていただけるとやる気が出ます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
( ・(エ)・)「おれカラスの行水なのにね」
@ ´ エ`) 「ね」