羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

上棟

土曜日に無事棟上げを済ませることができました。

心配していたお天気なんですが…ぎりぎり許容範囲といったところでしょうか。
午前中は雨が時折パラつき、午後からは晴れの予報(降水確率0%)でした。

ですが!
午後からも西の山から次から次へ雲が湧き、運悪く頭上が風の通り道だったのか何度か雨雲が通り過ぎるたびに雨がパラついていました。
雨雲と雨雲の間は晴れ間が見えたりして変なお天気でした。
ハムさんの会社の雨男マネージャーがゴルフを楽しみにされていたそうなので、多分そのせいです。そうに違いない。

幸い傘無しでも余裕で立っていられる程度だったのでよかったです。
天気がようやく安定してきたのは16時頃でしたね。

人生で最も雲の流れを気にした一日となりましたヨ。
 
 
さて簡単に上棟の一日を振り返ってみたいと思います。
 
 

まずはお清め

8時前に到着し、一番最初に行ったのは四隅のお清めです。
床はすでに貼られているのでその上を歩いて四隅を周って、酒と塩と米(前日に洗って乾かしたもの)を左右左と3度撒きます。

塩と米はビニルの小分けパックに入れて持って行ったのですが、雰囲気出す為に升とか盆に入れてもよかったかもーと思いました。

その後ハムさんが柱を一本建ててから朝礼?が始まります。
 
 

いよいよ施主挨拶

監督の挨拶のあと、遂にハムさんの出番です。
何をしゃべるのか事前に全然聞いてなかったので、ドキドキしつつ後ろ姿を見守っておりました。

「最初はマンションでリノベーションを考えていて…」と始まったので、「おおそこからか」と思いましたが、自分でもなんだか忘れていたので「そういえばそうだったなあ」としみじみしました。

「一年半かけてようやくここまで辿り着きました」
「勉強家の妻と、感覚の僕のこだわりが詰まった家です」
とかそんなようなことを言ってた気がします。
 
グッときましたよ。ハムさん(拍手)。
 
実は挨拶はこの後お昼と解散時と計3回あったのでした。
何も考えてなかったので、特にお昼はちょっとグダグダな挨拶になりました(笑)

 
 

工事ダイジェスト

ここから画像でさくさくいきます。

f:id:glante29:20161031190238j:plain
8:15 一階の柱が建ちました。木材はオウシュウアカマツ、いわゆるRWというやつです。
f:id:glante29:20161031190320j:plain
9:30 二階の柱が建ち始めました。
f:id:glante29:20161031190409j:plain
10:30 フライング・ザ・木材
f:id:glante29:20161031190503j:plain
12:30 断熱材と木材のテーブルで昼食です。
f:id:glante29:20161031190541j:plain
15:00 二階の屋根の垂木ができてきました。同時進行で壁の面材も貼っていきます。 このへんでS先生登場。

おやつについて

おやつは毎回10種類以上用意しておきました。
人気だったのは、ワッフルやバウムクーヘンなどの甘くてしっかりした食べごたえのもの。
おにぎ◯山や雪◯宿などのお煎餅は不人気で手付かずだったため、15時のおやつでは撤収しエンゼルパイなどを追加しました。
ただし、塩っけがあるものでもハッピ◯ターンは人気のようです。

飲み物もりんごジュースやコーラなど甘いものが人気でした。
缶コーヒーは微糖タイプブラック両方用意した方が無難かと思います。

f:id:glante29:20161031190807j:plain
16:00 正面の面材は完了しました。そろそろ終わりかな?と思ったのですがここからが意外と長かった。
f:id:glante29:20161031191029j:plain:w300
17:30 外が寒くなって来たので一階で待機。棟札も出番を待っています。
f:id:glante29:20161031191121j:plain:w300
18:30 二階に上がりようやく棟札の取り付けです。1.5寸の緩勾配で屋根裏がほぼ無いので縦に取り付けられず横向きです。
取り付けるハムさんと現場監督と脚立を支えるS先生。
f:id:glante29:20161031191311j:plain
19:00 ようやく終了!あたりは真っ暗です。

ちょっと全体像をお見せできなくて申し訳ないのですが、S先生は正面から見て「形がいいね!」とご満悦そうでございました。

当日は屋根のルーフィングまでで終了です。
大屋根と下屋で屋根材が違うので2業者さんに来ていただいてました。
特に下屋は緩勾配での瓦なので、普段より強力なものを貼ってくださったようです。あざます!
 
 

解散

またまたハムさんの挨拶があり、一本締めで締めて終了です。
お土産とご祝儀を渡すと皆さん「おめでとうございます!」と笑顔で言ってくださって、本当に気持ちのいい方ばかりでした。
 
 
 
一日中立ちっぱなしだったので(雨に当たったり)、私たちもクタクタになってしまいました。
でももし上棟の日に立ち会えるなら、最初から最後までじっくり見ることをオススメします。
全然飽きないですよ。
(実際お子さんがいらっしゃったりすると難しいかもですが)

大工さん達の手際の良さ、レッカーさんの神業、時間とともに組み上がっていく我が家。
本当に一生に一度の出来事です。
心地いい達成感を味わいました。きっとハムさんは私なんかよりももっとだと思います。
 
 
 
その後お気に入りの焼肉屋さんに2人で向かい
 
@ ´ エ`) 「よっ施主!施主!お疲れ様です!」
( ・(エ)・)「施主なんてやるもんじゃねえ」
@ ´ ∀`) 「でも楽しかったねえ」
( ´(∀)`)「ねえ」

などと言いつつささやかなお祝いをいたしましたとさ。

 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓上棟おめ!とクリックしていただけるとやる気が出ます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)近くの区画のガルバ屋さんが坊主・メガネ・黒タートルだったので密かにジョブズというニックネームをつけました  

 

広告を非表示にする