読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

工務店を決めよう⑨ ~N社さんのプラン、その実力~

すっかり忘却の彼方の「工務店を決めよう」シリーズです。
 
大分時間に余裕がある、と思っていましたがそろそろ打ち合わせもスピードアップしていくとのこと。
工務店のことも書きたいのでこのシリーズ終わらせてしまいます。
予定では、2社のプランの提案と検証と決定までで、今回を入れてあと4回くらいになると思います。
 

状況のおさらいです。

D社→とある分譲地にあった家の外観に一目ぼれ。モデルハウスの内装にテンションだだ上がり。住宅性能(断熱・耐震)にも自信あり。社長がアツイ。D社所有の土地あり。
N社→県内トップクラスの歴史ある工務店。施工能力に自信あり。建築家とのコラボプランがイチオシ。S先生はガテン系。土地なし。
 
この2社とのヒアリング(N社さんとは建築家とご対面も含む)が終わり、1か月後それぞれのプランが出揃いました。  
 

工務店を決めよう①
工務店を決めよう② ~FPさんの言うことには~
工務店を決めよう③ ~運命の出会い~
工務店を決めよう④ ~土地の縁~
工務店を決めよう⑤ ~D社さんの場合 前編~
工務店を決めよう⑥ ~D社さんの場合 後編 時々キッチンへの思い~
工務店を決めよう⑦ ~N社さんの場合 前編 建築家とコラボ~
工務店を決めよう⑧ ~N社さんの場合 後編 建築家とご対面~
   


 
f:id:glante29:20160515160057j:plain
先攻はN社さんのプランです。
 
まだ土地が見つかっていないので、今のところ気に入ってる土地(予算オーバーでアウト)での仮プランになります。
まずは建築家S先生の提案力を見てくれ、とのことです。
 
土地は西寄りの北道路。
細長い50坪弱です。
 
間取りの要望で外せないのは以下

・LDKはL字型でウッドデッキを囲む
・キッチンとダイニングは横並び
・キッチンからテレビが見える
・和室はリビングに隣接
・和室は吊押入れとその下に地窓
・リビングを通らずに玄関から水回りと和室に行けること
・パントリーと土間収納などの収納を充実させる
 
2階に関しては、まだ要望書を公開していないのでフライングですが

・階段の昇る先に採光(光に向かって昇るイメージ)
・主寝室にウォークインクローゼット
・3畳ほどのランドリールーム
・書庫
・大容量の納戸
 
 
これらを踏まえてプランに向き合います。
 
無言の私。
頭の中で、一つ一つ要望と照らし合わせていきます。
 
続けて動線の検証。平面図ながら容易にその家を動き回る自分が想像できました。
楽しい。すんごい楽しい。
 
しかしやっぱり無言の私。
 
土地が細長いのでやや廊下が長めになっていますが、要望はほぼ完ぺきに満たされていました。
いくつか気になる点はありましたが、これをベースに考えて問題なさそうです。
 
 
あまりにも私が無言でジッと見ていたので、営業Wさんが「だ…だいじょうぶですか?」と不安そう。
 
( ´(エ)`)「ニヤニヤしてるんで大丈夫ですよ~」
 
なんですって。
 

 
いや、実際すごい、と思いました。
こんなにすっきりと無理なくおさまるなんて期待以上でした。
 
 
「これは私たちの家だ」とまで思っていたのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日はここまで。

 
 
 
 
 
 
↓S先生やるじゃん!と思っていただけたらクリックお願いします。  
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`) 思わずニヤニヤしてしまうプランだったのですよ