読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

熊本の震災から明日で二週間

そろそろ落ち着いてきたのでブログを再開しようとしたら、今度は仕事が忙しくてなかなかブログを書く時間がとれませんでした。
ようやく復帰です。またよろしくお願いします。
 
 
ハムさんこと夫の実家が被災しました。
家は震源地の町のすぐ隣の区です。 本震に追い打ちをかけるような震度6,5の畳みかけに一時はもう心臓がつぶれる思いでしたが、行政や有志の活躍により順調に平穏な日々を取り戻しつつあります。
 
やはり過去の震災の経験が生かされていますね。
必要な物資やボランティアの投入タイミングなどの指示が的確だと思います。
唯一、せっかく物資が県に届いているのに、避難所に届くのが遅い点は残念でしたが、たくさんの人の力によりそれも解消されていくと思います。
 
 
夫の実家も2,3日前に遂にガスが通り、ライフラインは完全に復活しました。
車中泊も終了。家の中でやっと眠れるようになりました。
まだまだ油断はできませんが…。
 
家は外も中も数十か所のヒビや割れがあります。
家屋診断士にきちっと診断していただきたいですが、もしかしたら建て替えになる可能性もあります。
まさかの親子揃って新築でしょうか。
 

 
高齢者の方や小さい子供のいるお母さん、妊婦さん、病気の方、そして家をなくされた方…
まだまだ余震も完全におさまったわけでは無いですし、心配や不安は尽きないと思います。
一日も早く、以前のような生活に戻れることを心より願っております。
 
 
 
そして!
関西のはしっこに住む我々も、来るべき南海トラフ地震に備え、今一度気を引き締めます!
 
 
 
 
 
↓ハムさんがんばれーの応援クリックしていただけると嬉しいです。  
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)備えあれば憂いなし!