読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

ショールームに行こう!【kitchenhouseレポ】

さてさてショールーム話の続きをば。

straysheep.hatenadiary.jp
 
↑昨日の記事をご覧になった方でこう思われた方はいらっしゃいませんか?
リシェルはセラミック、セスパはステンレス、リビステは人大…
こいつ、節操ないなー!と。
 
 
それぞれのメーカーで一番いいなと思うものを選んだらそうなった、としか言いようがないのですが。
絶対ステンレス!絶対人大!という方も少なくない中、節操無しと言われてもいやはや返す言葉もございません。
 
しかし私自身決めかねているのです。
 
アイランドはLDKの目立つ場所にあるので、できる限りきれいに保ちたい。ものの。

人大は色素の染み込みや、くすみ、傷に汚れが入り込んでしまうのが弱点。
今のマンションのキッチンが人大で、何も考えずに使い倒した結果、ちょっと人様にはお見せできない仕上がりになっています。
実際新居ならもっと丁寧に扱うとは思うのですが、それでもちょっと自信がないかも…。
 
ならガンガン使えるステンレスはどうか。バイブレーションは傷が目立たないというけど、やっぱりつくものはつく。貰い錆もやっちゃいそう。
それにショールームのステンレスワークトップは、どれも手垢や指紋やくすみが非常に気になりました。
お手入れ自体は実は人大より手がかかるのですね。
 
もうどっち選んでも調理時はシリコンシートでも敷くかーと腹をくくろうとしたその時。
例の「オーダーの方が安いんじゃ?」の天啓ですよ。
 
 
 
というわけで前置きが長くなりましたが、先週末キッチンハウスのショールームに行って参りました!
ハムさんの仕事の状況が読めなかった為、当日の朝電話で予約を入れていざ大阪へ!
 
 
キッチンハウスといえば、皇室御用達とも言われる老舗の高級オーダーメイドブランドというイメージです。
が、私のお目当てはキッチンハウスの中でも比較的安価の人気シリーズEVALT。
 
EVALTとはヨーロッパ直輸入の強化メラミンのことです。
耐衝撃性、耐熱性、耐摩耗性、耐汚染性、全てに優れていて、なおかつ木目柄やカラフルな色も表現できるデザイン性も持ち合わせています。

規格がなくどんなレイアウトも対応可能、設備類は海外製品でもなんでもOK。
ワークトップ、扉材、ボーダー(ワークトップの木口部分)の色、取っ手は数十種類のサンプルの中から選ぶ形になります。
キャビネットの寸法やシンクなどの標準はあり、オーダーというよりも、セミオーダーとかカスタムメイドですね。

 
今までショールームでは、レイアウトどんな感じですかーレンジフード何にしますかー水栓どれにしますかー扉材はー天板はーと、次々にモノをチョイスしていく感じでした。
キッチンハウスでは、ビルの中を移動して様々なキッチンを見せてもらいながら、このキッチンのここがすごい、ここをこだわっている、こう考えて作っている、と説明してくださいました。

私もハムさんも興味津々で、色々開けたり閉めたり触ったりしーの。
待望のii型も勿論展示されていたので、使い勝手を確認しーの。
間取り図を見ながら、具体的なサイズや配置などをアドバイスしてくださりーの。
 
ガゲナウやミーレの食洗機も見られました。こちらガゲナウ。
f:id:glante29:20160330233957j:plain:w400
60cmはやっぱり大きい!迫力あります。
扉は開閉はガゲナウの方が重く、しっかり閉まる感じがしました。
ミーレの方が開けやすいのは開けやすいです。
 
背面収納はこんな感じ。
f:id:glante29:20160330234854j:plain
我が家はアイランド1800mmなのでキャビネット2つ分です。  
 
実際のEVALTを見た印象を一言で言い表すならば
強い
でしょうか。   
 
・表面の固さ(モース硬度7とか8とか)
・衝撃に弱い角はメラミンが3層になっている
・接合部は全てトメ加工かつ樹脂でガッチリ固めている(インジェクション接合というそう)
・油性マジックもジフで簡単に落ちる
・シンクとの継ぎ目(とてもキレイ)の部分の心材は人大を使用。

一般的なメラミン材のように、剥がれてきそうなどとは一切思えません。
なんというか。頑丈。
これなら、大雑把な私でも何も気にせず使い倒せる気がしました。
 
それでいて、表面はマットで発色も美しく、木目の表現も本物かと見まごうほどなのです。
 
天板:ロックグレー
ボーダー・扉:ブラックオークを選択。
f:id:glante29:20160331183736j:plain:w400
写真は肉眼と全然違う色になってしまったのを記憶を頼りに補正しました。たしかこんな感じ…
 
 

気付けば4時間もショールームにいました。
もう私の中では完全にキッチンハウスが第一候補です。
見た目だけではない、その骨太な技術力に、「少々無理してでも採用したい」とまで思ってしまいました。非常に危険です。

   
 
お話を聞けば聞くほどお高そうなんですけど。
 
最初予算を伝えた時に、「うんうんいけそう」みたいな表情だったコンシェルジュさんが、希望の設備をあげていくたびに険しい表情になっていったんですけど。
 
でも「頑張ります!」って言ってくださったので、それを信じます。
というか信じるしかない。
 
 
 
 
 
 
長々と読んでくださってありがとうございます。
↓応援クリックしていただけると泣いて喜びます。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`) 概算見積りが明日以降に届くよ!