読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

建築前夜

土地は手に入れた…はず!

まだ土地は決定したわけではなかったんですが、工務店が決まったのは今思い返してもあの瞬間なので、あの時点で工務店を決める旅は終わりです。 土地の話はもう少しだけ続きます。 Fくんは二時間後帰って来ました。 が、何やら表情が固いのが気になります。 …

工務店を決めよう最終回 ~我が選択に一片の悔い無し~

D社さんのプレゼンの次の週の土曜日。 私たちはN社で例の区画図を見つめていました。 分譲地は約50戸分。 接道は6m、全区画約50坪。 南道路、北道路、西道路の土地で構成されていました。 さあどの区画にしましょう? この分譲地に巡り会った時は、ここが買…

工務店を決めよう⑬ ~決定前夜~

T2社に完全ノーアポで突入した我ら夫婦。 ちょうど現地で対応してくれた営業さんがいて、私たちを覚えていてくれました。 「あのー頂いた資料の土地について詳しくお聞きしたいんですが^^」 と笑顔を張り付けて潜入開始です。 2つの土地に平等に質問していた…

工務店を決めよう⑫ ~ミッション・インポッシブル~

ふと読者登録をしてくださってるはてなーの方々が気になって遊びに行かせていただきました。 皆さまそれぞれのライフログで、インテリアありポエムありドラマ感想ありビジネスあり… 家づくりメインのブログ村経由とは違ってジャンルは千差万別百花繚乱。 あ…

工務店を決めよう⑪ ~私待つわ~

次の週にまたD社さんに出向いて行きました。 春馬さんはいませんでした。 代わりに待ち受けていたのは、あのアツイ社長でした。 春馬さんひょっとして超怒られたりしたんだろうか…。 しゃちょ「プランの作り直しですか?」 ( ´ (エ)`)「はい。先日も色々修正…

工務店を決めよう⑩ ~D社さんのプラン、こんなはずでは~

いぇーいタイトルからびゅんびゅん不穏な風が吹いていますよ。 N社さん(S先生)からプランを提案していただいた一週間後、今度はD社さんのプランが出来上がりました。 N社さんのプランが予想以上に素晴らしかっただけに、期待は否が応にも高まります。 高まり…

工務店を決めよう⑨ ~N社さんのプラン、その実力~

すっかり忘却の彼方の「工務店を決めよう」シリーズです。 大分時間に余裕がある、と思っていましたがそろそろ打ち合わせもスピードアップしていくとのこと。 工務店のことも書きたいのでこのシリーズ終わらせてしまいます。 予定では、2社のプランの提案と…

我が家の要望書:水回りは明るく!(風呂・洗面所・トイレ)

最近はありがたいことに、ブログ村経由のアクセスだけでなく検索での流入も増えてきました。 しかしその検索キーワードを見るにつけ「ああ、全然参考にならなかっただろうなあ」と申し訳ない気持ちになっています。まっくです。こんにちは。 すごくニッチで…

我が家の要望書:和室

前回の記事が、過去最高のPV数になっております。 ナスラック普及委員会員としては嬉しい限りでございます。 気合の入った記事が続いたのでさらっといきましょう。 久しぶりに要望書から。本日は和室です。 あまり広くはとれませんが、客間としてや人が大勢…

我が家の要望書:LDKのL

さて本日はリビングの要望です。 ■リビング ★明るく ・LDKはL字型(ウッドデッキを囲む) ・家具:ソファ(L型+オットマン?)、テーブル、テレビ台 ・テレビ台は造作希望 ・無垢の床(オークかクルミ) ・ハイドア ・できるだけ高い天井(梁あらわし) ・照…

我が家の要望書:LDKのD

連休明けから凹んでおります。 というのはですね、見積り書を見ていて思ったんですよ。 キッチンの見積りなんか高くないか? と。 (まだ決定ではないのですが、一応本命メーカーのものを仮に見積りに入れています。) ぽちぽちと計算してみると……8.5掛け?!…

我が家の要望書:LDKのK

次はどこの要望をまとめましょうか。 要望書の並びは初っ端からキッチンになっていました。 いきなりメインディッシュにいくのもアレですが、三連休は更新できないので、OK思い切っていっちゃいまショウタイム。 ■キッチン ★機能・掃除のしやすさ優先 ・レ…

我が家の要望書:まずは概要とゾーニング

工務店探しの話は一旦休憩。 要望書の中身について触れていきたいと思います。 ちなみに以前A4五枚くらいと書きましたが八枚の間違いでした。 私自身もちょっと久しぶりに見ましたー。 あくまでも当時の要望で、今の要望とは違うところも多々ありますので、…

工務店を決めよう⑧ ~N社さんの場合 後編 建築家とご対面~

N社さんがある日言いました。 土地はまだ見つかっていないけれど、一度仮の土地でプランニングしてみませんか、と。 我々の提案力を見てもらえませんか、と。 D社さんに間取りを書いてもらうことになった、ということは伝えてあったのでN社さんも事を急いだ…

工務店を決めよう⑦ ~N社さんの場合 前編 建築家とコラボ~

D社さんの間取りが出来上がるまで、ローンの仮審査だなんだやってるうちに二ヶ月はかかりました。 その間に他社の進捗にも差が出てきていました。 不動産会社母体のT社さんは土地提案に期待していたのですが、逆に自社の分譲地が気に入られなければ提案する…

工務店を決めよう⑥ ~D社さんの場合 後編 時々キッチンへの思い~

D社さんのお話の続きっ。 前編はこちら↓ straysheep.hatenadiary.jp 昨日は珍しく2記事上げたので、もしかしたら読者登録していただいてる方の中には読まれてない方がいるかもです。 さていよいよD社さんに間取り設計をお願いすることになりました! ひゅー…

工務店を決めよう⑤ ~D社さんの場合 前編~

今日はD社さんのお話です。 straysheep.hatenadiary.jp ↑この記事でD社さんについてはこう記しています。 新進気鋭のデザイン工務店 有名建築家設計の家の施工を請け負ったりもする 和モダンな外観にひとめぼれ 見た目だけでなく住宅性能にも自信あり コスト…

我が家の土地(仮)

※リアルタイムのお話です。 週末にぷらっと建築予定地を見に行ってきました。 買った(正確にはまだ手付金のみです)時は完全に野原でいつ造成が始まるのかやきもきしてたのですが、先月重機も入ってからは無事進んでるみたいです。 我が家の土地の裏に小さ…

工務店を決めよう④ ~土地の縁~

工務店シリーズも4つ目。 そろそろ違う記事が書きたくなってきております。 週末にショウルーム(PanasonicとWOODONE)に行って来たのでその下書きもたまってます。 まずはこのシリーズを終わらせるぞー。 さてFPさんとの面談も終わり、やっとN社でも本腰を…

工務店を決めよう③ ~運命の出会い~

ちょっと記事一覧がモコモコし過ぎなので、ここらで画像入れておきます。 さて少し時を遡ってD社との出会いを。 D社は工務店でしたが、どことなくデザインは建築家物件ぽい感じだと、地域の注文住宅雑誌を見て思っていました。 スッキリとしたおさまりで、明…

工務店を決めよう② ~FPさんの言うことには~

記事も10個なんとか貯まったので、ブログ村に登録してみました。 カテゴリはとりあえず一戸建て 注文住宅。 いきなりアクセス数が10倍以上になったので、 「しもたーーーもっと渾身の記事の時に登録すればよかったーーー」 となっております。 よろしければ…

土地に求める条件

4社どの工務店にもそれぞれ良さがあり 技術力という意味では私たちの要望はある程度叶えられそうだったので 土地が決まる=工務店が決まる という状態、というところまで前回書きました。 straysheep.hatenadiary.jp 多分深層心理では本命の工務店はありまし…

工務店を決めよう①

さて資料を取り寄せてみたり、完成見学会におじゃましてみたりで 候補の工務店は4つに絞られてきました。 エントリーNo1 T社 不動産会社が母体の設計事務所兼工務店 分譲地を展開している為、土地の提案に期待大 家のテイストは木をアクセントに使った爽や…

土地がなかなか見つからない理由

ちんたらと建築前夜話を書き続けております。 このあたりはただの読み物なので、あまり人の参考にならないかなーと思いつつ なんせまだ着工まで半年以上あるので、あんまりサクサク書いてると早々にネタ切れする可能性が(;´Д`) とりあえず、次は土地及び工…

リノベーション計画③ ~リノベーションのススメ~

というわけで、リノベーション改め戸建て計画になったわけですが。 素敵なリノベーション会社さんがたくさんあるので少しだけご紹介。 blue studio ブルースタジオ:blue studio × リノベーション 中古マンションリノベーションのパイオニア。 デザインセン…

リノベーション計画② ~そして家を建てる~

リノベーションに否定的になったものの、中古マンションを購入する計画には変わりはなく、 そこまで築年数がたっていない建物(15年以内)をリフォームなら…とハムさんが譲歩してくれました。 大々的に改造、とまではいかなくてもなんだかんだ手を入れていけ…

リノベーション計画①

いいなと思った施工会社さんや建築事務所に資料請求すると同時に、 ネットを徘徊して知識と情報を収集していき 、 古いものが苦手で、あまりリノベに乗り気ではないハムさんにプレゼンを行い、 なんとかその気にさせて、隣県のリノベ会社さん(以下R社)の元…

ヴィンテージへの憧れ

2014年の年末に「家を買おう」と思い立って、今現在2016年の2月。 思い立つのが家賃補助の切れる5年目の後半、というのが時すでに遅過ぎるだろう、という突っ込みはさて置きまして 当初は注文住宅を建てるなんて全く考えていませんでした。 ハムさんの同僚さ…

そもそものお話

なぜ私たち夫婦が家を建てる決心をしたのか。 その経緯をお話しする為に、少々人生を回想します。 私は生まれは違いますが、10年ほど九州のとある県に住んでいたことがあり、 そこで九州男児のハムさんと出会い、縁あって結婚しました。 いざ一緒に暮らそう…