読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の家

迷えるヒツジとクマの家づくり 30代夫婦が建築家と工務店と三者四脚で走る備忘録

引っ越し直前!進捗報告

家は施主検査の是正やら家具工事やらの最終段階で相変わらず人の出入りがわらわらわら。
(外構も始まっています!)
 
 

テレビボード

f:id:glante29:20170224134435j:plain
 
幅4mの壁いっぱいに造作でテレビボードを取り付け中の図。

テレビボードとしての用途だけならシンプルで良かったのですが、右側をPCスペースとして利用する為色々ギミックがあります。
家具内にコンセントをいくつか仕込むので、電気屋さんとのコラボレーションで作業が進みます。
 
 
テレビボードは二つの家具屋さんであいみつをとりました。
一方はウォルナット集成材の天板、もう一方はこの長さの集成材を確保できずウォルナット突板の天板。
ただし突板の方は真ん中に切れ目が入ります。

それで差額は5万ありましたが、切れ目ができるのはやはりちょっと、ということとハムさんが集成材の雰囲気が好きだということで集成材天板になりました。
 
最初の予算どりの分から少しでも下げたかったのですが、結局予算いっぱいいっぱいです。
オーバーしなかっただけマシ、とも言えます。
 
 

テレビ壁掛け金具

f:id:glante29:20170224134453j:plain
 
この後金具の下にコンセントと、隠蔽配管がつきます。
 
この写真をハムさんに送ったところ

( ・(∀)・)「テンション上がってキター!」

とのこと。
 
自分で選んだ金具なので嬉しいらしい。
 
 

スイッチニッチ直ってます

f:id:glante29:20170224134519j:plain
 
給湯リモコンの両サイドにスペースができました。
 
以前のものは見た目だけでなく、給湯リモコンのフタに左側から指を入れて開けられない、ドアホンの右サイドからSDカードを入れられないなど実用的にも問題があったので直ってよかったです。
 
 

カーテンつきました

f:id:glante29:20170224173600j:plain
 
リビングのレース。通称とろろ昆布。
すごく部屋っぽくなりました!
 
f:id:glante29:20170224173008j:plain
 
この下端の折り返しの処理が細いところが好き。

 
 


 
いよいよ明日引き渡しです。
 
まだまだまだ信じられないです。本当に住んでいいのでしょうか?
 
一年半一緒に家づくりをしてきたN社さんS先生とも一旦のお別れですね。
今は嬉しさよりも寂しい気持ちが強いです。
 
 
 
さて我らこれより修羅(ただの引っ越し準備の追い込み)に入る!
 
というわけでしばらくの間更新は滞るかもしれません。
皆さまのブログには遊びに行かせていただきます!
 
 
ではではしばしごきげんよう
 

 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓引っ越し準備頑張れ!とクリックしていただけるとやる気が出ます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)まだ箱詰めより捨てる方優先で進んでます。  

 

お隣さんは大手HM パート2

施主検査は無事に終わっております。

引き渡しは25日。
引っ越しは27日です!

その前に23日に家具設置。
24日にカーテン設置と諸々目白押しであります!
 
 
先週は近年稀にみる体調の悪さ(ただし高熱は出ないずっと微熱)という人としてまったく役に立たない一週間でした。
とにかく喉をつぶされて声が出なかったです。
今も7割程度。
 
施主検査もマスクと眼鏡の怪しいスタイルで臨みました。
 
 
当日は大きな問題も見つからず(事前に指摘しまくっている為)、2階トイレの錠が内外逆につけられていた程度でした。
 
事前指摘で大きなものとしては、リビングのスイッチニッチの中身が内容と配置ともに指定とは異なっていた点です。
当日確認すると、配置に関しては「穴を開けているのでもうスイッチは2,3mmしか動かせない」とのことでいったんは諦めかけましたが「いやいやおかしいがなミスだよね?」とやっぱり直してもらうことにしました。

現状
f:id:glante29:20170221195327j:plain

ちかっちかいな。ギュッとし過ぎー!
 
指定ではスイッチ群、給湯スイッチ、ドアホンでそれぞれスペースを開けるようになっています。
あとスイッチ自体も右から一つスイッチ、調光器、三つスイッチの並びのはずなのに。
どうしてこうなった。
 
 
ちなみにスイッチニッチの好みはできる限り小さく!浅く!です。
なので左右の無駄スペースが許せないのです。
 
 
 
 
 
さてさて最初に言っておきます。
今日はただの愚痴です。
 
 

お隣さんとそのお隣さんは一条さん

以前「お隣さんは大手HM」という記事を書きました。
straysheep.hatenadiary.jp
我が家のお隣さんは一条さんです。
実はそのお隣さんも一条さんです。
 
我が家が上棟しても一向に着工しないお隣さんズ。
年末あたりにやっと地縄が張られました。
 
どうやら土地だけを一条さんが早くに確保していたみたいですね。
 
お隣さんは南側に位置しますので、工事の期間中我が家の日当たりは非常によろしく、ああこの日差しがなくなるのかあと少し寂しく思ったりもしていた先日、ついにお隣さんズが上棟の日を迎えました。
 
 
分譲地ですので、日当たりであったり窓の位置であったり色々言いたいことがあるのは宿命です。
 
特定のメーカーへのDisりではなく、単なる世間話として受け止めていただけるとありがたいです。
 
 
■リビング前にエコキュート

これはまだブツが無いので想像なのですが、ほぼ確実に我が家のリビングのメイン窓の真ん前にどどーんとエコキュートが立ちます。
フェンスは後からでもいいかなと思っていましたが、もう先につけることにしました。

風呂、洗面所が正面に来るみたいなので、もしかしたらお隣さんの方で何か建てられるかもしれません。

東側は何もないんだからそっちに持っていけばいいのになあ…。

■北側に大きな窓多数

ダイニングの縦長窓の前にお隣さんの窓がバッティングします。
寝室の小窓の前に腰窓が来ます。
我が家の洗濯物干しバルコニーを一望できる場所に腰窓が来ます。
 
えー…。北側になぜこんなに窓が…。
一条さんてあんまり引き違い窓はつけないんじゃなかったでしたっけ…?
 
■南側に袖壁

基礎の段階から気になっていたのが、真四角の基礎に一本だけ飛び出た部分があったこと。
位置的に玄関ポーチに沿って伸びています。

ちょうどタイムリーに一条施主ブログで、袖壁がオプションだの標準だのという記事を読んだ後だったので「ははーんさては袖壁が立つな?」と思っていたら案の定でした。

ただなぜ西玄関なのに南側に袖壁を立てたのかは不思議です。
玄関暗くならないんでしょうか…?
もちろんその分我が家にも影を落としますし。
 
できるなら予想は当たって欲しくなかったですね。

■屋根の形状

一条さんなら絶対に太陽光のせはるでしょうし、片流れだったら我が家の日当たりは本当に絶望的だと思っていました。
途中経過で「おっ切妻かよかった!」と思いきや招き屋根でございました。

うん…まあ片流れじゃなくてよかった…な…。
 
 
 
ここまでで、お隣さん(というかその担当の設計士さん)は我が家に対する配慮というものは一切無いのだな、と思いました。
 
しかし多分我が家以上に今凹んでると思われるのが、もう一つ隣の一条さんです。
 
 
このお隣さんズ…なんと外壁&屋根の形状が全く一緒!なのです。
 
タイルの色も同じ、屋根の形状も同じ招き屋根。
ただ建物のサイズは恐らく10坪ほど違うと思います。
 
 
配慮の無さもここまでくるとちょっとびっくりですね、というお話でした!
 

 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓ドンマイ!パート2!とクリックしていただけると慰められます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)絶賛引っ越し準備に大わらわー  

 

【現場日記】作りかけセレクション

突然ですが、私はWeb制作の仕事をしております。

3年ほど前にとある関東の住宅会社さんのWebサイトを作らせていただきました。
当時は住宅の知識も何もなく、全館空調システムの資料をいただいても「ほえーすごいものもあるもんだー」っと思うばかり。
とは言え、もちろんその会社の良いところを精一杯アピールできるようにデザインしたつもりでした。
 
しかし、自分の家づくりを始めてから改めてそのサイトを見ると「全然良さを伝えきれてない!」と愕然としました。

どう考えてもこの価格でこの性能、建材はありえない(くらいお得!)
そして社長さんの情熱や家づくりに対する誠実さ真面目さがすごい!これは当たり前のことじゃなかったんだ!
 
あああ今からでも作り直させて欲しい!

とヤキモキしておりました。  
 
 
そして先日、ありがたくも先方からサイトリニューアルのお話をいただきました。
今度こそ良さを100%伝えられるサイトを作ります!
 
 
 
とこのように家づくりは仕事にも影響を与えるのです、というお話でございました。
 
家づくり…というかまあ自分の経験ですよね。
 
とりあえず住宅系ばっちこーいです。
 
 

作りかけいろいろ

さていよいよ今週末に施主検査を迎えます。

ちょっとタイルのこととかでちょこまか現場に出向いており、養生のはずれたところはもう見てしまっているんですけどね。
それでも一応の完成形とのご対面です。
 
う~いよいよです。
引っ越しは27日なんですが、まだ何の荷詰めもしておりません。やばす。

というタイミングで、我が家の作りかけ状態をWeb内覧会のネタ切れにならない程度にざざっとご披露しようと思います。
異常にネタ切れを恐れる私。モノクロでお見せすることにします。
 
 
まずは玄関。柏木工のmosaicがお出迎え。
f:id:glante29:20170215210622j:plain:w400

続きましては1Fトイレ。これに照明、鏡、収納の扉がつきます。 f:id:glante29:20170215210743j:plain:w400

洗面所。まずこの画像の中に3つほど突っ込みどころがあります。
f:id:glante29:20170215210803j:plain:w400

キッチンチラ見せ。この配管部分は隠されます。
f:id:glante29:20170215210828j:plain

お気に入りの和室。畳と建具が入れば完成です。厳密に言えばここは外構ができて初めて完成します。
f:id:glante29:20170215210842j:plain

二階ホールの手摺。すったもんだがありました。まだ笠木がつきますよ。
f:id:glante29:20170215214316j:plain:w400

階段手摺はハムさん肝入りのφ45。金具は支給しました。
f:id:glante29:20170215211010j:plain:w300

ランドリールーム。何やら取り付け中…。
f:id:glante29:20170215211025j:plain:w400
 
 

モザーさん

モザーさんは万一のことを考えて引っ越しが終わるまでこの状態です。
f:id:glante29:20170215212831j:plain:w400
 

 

 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
↓モザーさん見たい!とクリックしていただけるとやる気が出ます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
一戸建て建築設計事務所ランキングに飛びます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
一戸建て注文住宅ランキングに飛びます

 
@ ´ エ`)Wさんから「空間がとてもシャープ」いただきました。